それぞれ違う太陽光発電のメリット 地域や生活に応じて変わる自家発電のメリットを紹介します。

Category Archives: 岐阜県で太陽光発電を導入

停電時にも役に立つ

先日、会社で仕事中に小規模な停電がありました。
仕事が中断したことも大変でしたが、個人的にも少し不安なことがありました。
というのも、炊飯ジャーの炊き込みの予約をして会社にきたからです。
以前も停電してしまってその予約が解除されてしまって、時間通りに炊けなかったことがありました。
私の会社は自宅から近いため、ほとんどご飯を諦めつつ仕事をしていたわけです。
でも、自宅に帰ってきたら見事にご飯が炊けていました。
停電がなかったのかと思ったのですが、日中在宅しているお隣さんに聞いてみたら、昼間に停電があったと言っていました。
なぜなのだろう、と疑問に思っていましたが、家族に指摘されて気がつきました。
先月になって自宅の屋根に太陽光発電システムを取り付けていたのです。
つまり、留守中に自宅周辺が停電になったのですが、我が家では自宅で発電していたのです。
そのため、その電力が自宅の家電製品にも行き届いていたため、炊飯ジャーの予約が消えずに済んだというわけです。
もともと売電目的で利益が出るからという理由から太陽光発電システムを取り入れたのですが、このように停電があったときも正常に家電を利用することがでます。
思ってもいなかったメリットに気付かされてしまいました。
これは決して今回に限ったことだけでなく、今後にも大きく利用できる可能性があると思います。
たとえば、大震災が起こって何日も停電した状態に陥ってしまっても、太陽光発電システムを取り入れている家庭なら電気を得ることができます。
その電気ですべての家電を稼動することはできないとしても、寒さや暑さから防ぐための冷暖房器具の利用には使えます。
このように、太陽光発電システムは売電目的だけでなく停電時にも家庭で家電を利用することができるメリットがあります。
これを防災対策の一環だと述べても言い過ぎではないと思います。
だからこそ、多くの家庭にも太陽光発電システムを取り入れるべきです。