それぞれ違う太陽光発電のメリット 地域や生活に応じて変わる自家発電のメリットを紹介します。

岐阜市で設置すれば、国と岐阜市から補助金が貰える場合もあります。

岐阜市で太陽光発電を設置すれば、国と岐阜市から補助金を得られる可能性があります。
国からの補助金は、1キロワット当たりのシステム価格が55万円以下なら1キロワット当たり3万円、1キロワット当たりのシステム価格が47.5万円以下なら1キロワット当たり3.5万円の補助が得られます。
一方、岐阜市からは1キロワット当たり2万円の補助金がもらえます。
ただし、上限は6万円となっています。
岐阜市は日照条件が全国的にも良いほうなので、太陽光発電のメリットを大いに受けられる場合が多いです。
補助金もありますから、設置することで電気代の節約にもなりますから、トータルで設置しない場合よりもお得になる場合もあります。
まずは、業者に見積もりを出し、設置した場合に予想される電気代の節約額と補助金の金額を確認しましょう。
見積もりは必ず複数の会社にお願いするようにしましょう。
高額な買い物となりますから、失敗は許されません。
価格だけで企業を決めず、信頼できる業者を選ぶことが大切です。

Post Navigation