それぞれ違う太陽光発電のメリット 地域や生活に応じて変わる自家発電のメリットを紹介します。

石油式のヒーターからの卒業が出来ました

月々にかかる電気代を節約出来るというだけでも太陽光発電は安心感を与えてくれますが、
私が一番安心出来るのが石油ファンヒーターから卒業出来たということです。
日本の家庭には大体どこの家にも窓の上あたりに換気口がついていると思いますが、
我が家では寒さが我慢出来なくなる日が来るまでは、
換気口を閉める事で部屋に外の空気が入らない様にして、
石油ファンヒーターをつけずに我慢するという生活を過ごしていました。
そして寒さが我慢出来なくなったら換気口を開けて、石油ファンヒーターを動かすという暮らしをしていたのです。
こういった寒さの凌ぎ方をしている家庭は私のところだけではないと思うのですが、
換気口を閉めて寒さを凌ぐというのが問題でした。
いつもの様に冬が始まって直ぐは換気口を閉めて寒さを凌いでいて、
寒さが我慢出来なくなった頃に石油ファンヒーターをつけたのですが、
換気口を開けるのを忘れたまま石油ファンヒーターをつけてしまったのです。
その事を母親に指摘されるまで気付かず、そのまま放置していると危険な状態になっていたかもしれません。
それからというもの我が家のヒーターは電気式の物に切り替えられたのですが、
電気式のヒーターで気になってしまうのが電気代です。
しかし母親が言うには、あのまま石油ファンヒーターを使い続けるよりも、
換気の必要がなく安心出来る電気式のヒーターを使ってもらうほうがいいと、
私が電気代を気にせず安心してヒーターを使える様に太陽光発電の工事をしてくれたのです。
その御陰で今は換気口の開け閉めを気にせずにヒーターを使えています。

Post Navigation